2021年、あけましておめでとうございます

昨年法人化して、運営母体一般社団法人生涯現役ハウスを設立いたしました。

本年は、江戸川区の第一号ハウスオープンを皮切りに、活動を展開してまいります。

建築基準、保険、セキュリティ、運営方法など、ハード面、ソフト面の整備と、安心してご入居いただける快適な空間づくりを、行政、関係機関とも調整しながら進めております。

また、地域コミュニティ活性化を目的に、ワークスペース(共有エリア)の活用についても準備を進めています。これについては、新型コロナウイルス感染症が終息するまでは、3密になる活動は回避し、オンラインスタジオなどの利用を検討しています。

試行錯誤しながら、生涯現役ハウスの開設と、持続的に安定運営するためのノウハウを蓄積しています。

2021年。生涯現役ハウスをどうぞよろしくお願い申し上げます。

クリスマスZOOMミーティング

25日は、年内最後のZOOMミーティングを行いました。

来年1月の入居者募集に向けて、改修工事は現在進行形です。各種届出や広報準備など並行して行っています。

生涯現役ハウスの目的は大きく3つです。

①仕事付き高齢者住宅という新しい住まい方を提案し、超高齢社会において元気シニアを貴重な社会資源として活用する。

②生涯現役ハウスという建物+付加価値で、空き家活用、地域活性、事業支援などの、地域課題解決。

③フローラ(生涯現役ハウス、女性専用シェアハウスの愛称)入居者の、働きがい、生きがいのある暮らしを応援。

生涯現役ハウスプロジェクトメンバーは、社会的役割を理解するとともに、個人の尊厳や価値観を尊重し、そこに集う人たちが笑顔になれる場づくりを目指しています。

ミーティングでは、新しい企画アイデアも出て、来年に向けてやること満載!

ミーティングは本日最終ですが、課された宿題は各自粛々と取り組みます。

年明けには入居募集も始まります。皆様の笑顔にお目にかかるのを楽しみにしています。

どうぞ、良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願い申し上げます。